FAQ
ゴム加工・工業用ゴム製品製造のシープロン化成 TOP > FAQ

皆様よりよくいただくご質問をご紹介いたします


このページでは製造メーカー様、産業機械メーカー様、メンテナンス業者様など多くのお客様からよくいただくご質問をご紹介しております。

よくあるご質問と答え
材質、製品についてのご質問
高精度の製品をお願いしたいのですが、御社ではどの程度まで可能でしょうか?
静電気で困っています。静電気対応のゴム、シリコンはありますか?
磨耗に強いゴムが欲しいのですが?
製品の不良率が高くて困っています。どんなゴムローラーを使用すればいいのでしょうか?
納期についてのご質問
見積回答は何日くらいで出していただけますか?
注文後、納期は大体何日くらいですか?
急ぎで仕上げて欲しいのですが可能でしょうか?
コストについてのご質問
コストダウンの提案をしていただけますか?
メンテナンス頻度を減らして、生産効率を上げたいのですが?
対応についてのご質問
図面は必ず必要でしょうか?
少量(ロット)なのですが対応していただけますか?
まず実際に使用してみたいのですが、サンプルを送っていただけますか?
どこまで(地域)配達は可能なのでしょうか?
 
材質、製品についてのご質問

高精度の製品をお願いしたいのですが、御社ではどの程度まで可能でしょうか?

金属製品と違いまして、ゴムには独特の課題があります。
1.熱膨張率が大きい
2.ゴムの弾性変形により径のばらつきが出やすい
3.時間経過によって寸法変化がある
4.測定誤差が出やすい

これらの課題の解決につきまして、当社では解決実績があります。また、製品の重要部位、注意点などを事前にご連絡、ご相談いただければ必ずご期待にそえる結果を出せると思います。
ゴムの寸法精度についてこちらで詳しく説明しています

 

静電気で困っています。静電気対応のゴム、シリコンはありますか?

合成ゴム、シリコンについても静電気対応の導電性のものを当社が独自に開発した素材がございます。
ゴムについてはこちらで一覧を掲載しています
シリコンについてはこちらで一覧を掲載しています

 

磨耗に強いゴムが欲しいのですが?

単純に耐摩耗性の高いゴムを選ぶのが良いでしょう。ただ、磨耗と併せまして、疲労を促進する要因についても考え、対策することがゴムの寿命を延ばす上で重要です。
ゴムの寿命についてこちらで詳しく説明しています

 

製品の不良率が高くて困っています。どんなゴムローラーを使用すればいいのでしょうか?

まずはどのような使用目的・用途で使用するのかを明確にした上で、ゴムの特徴を考え、材質を選ぶことが重要です。知らないだけで改善するための方法は多いので、一度ご相談ください。

 
納期についてのご質問

見積回答は何日くらいで出していただけますか?

基本的に即日回答しております。遅くとも二日以内には回答いたします。

 

注文後、納期は大体何日くらいですか?

8〜10日程度で納品いたします。

 

急ぎで仕上げて欲しいのですが可能でしょうか?

内容にもよりますが、特急品のご依頼などある場合にはご相談の上対応いたします。

 
コストについてのご質問

コストダウンの提案をしていただけますか?

基本的に可能です。また、コスト、納期の問題と同時に少量注文にも対応できるのが当社の強みです。

 

メンテナンス頻度を減らして、生産効率を上げたいのですが?

それにはやはり、寿命の長い製品を使うことが必要だと思います。ゴムの劣化、疲労の原因には様々な要因があります。単に磨耗に強い材質を選ぶのでなく、使う環境についても考えて材質を選ぶ必要があります。
ゴムの寿命についてこちらで詳しく説明しています

 
対応についてのご質問

図面は必ず必要でしょうか?

重要ポイントを聞かせていただいた上で整理して、ご提案いたします。

 

少量(ロット)なのですが対応していただけますか?

対応いたします。当社では多種の冶具、金型を有しておりますので、金型なしでも製作が可能です。

 

まず実際に使用してみたいのですが、どうすればよいでしょうか?

簡易的にできるものであれば、低コストで試作できます。使用した上で判断してください。

 

どこまで(地域)配達は可能なのでしょうか?

配達業者と交渉の上、見積もりをお出ししますので、それをもって御社の方で判断してください。


当社では様々なお悩み、ご要望をお持ちのお客様にノウハウをもとにして最良のご提案をさせていただいております。
ちょっとした質問から、試作品のご要望まで何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

                                          TOPへ戻る
 

工業用ゴム製品製造・加工のことならシープロン化成にお任せ下さい。
新製品開発のお手伝い、不具合の改善などが得意です。

06-6573-2000

電話対応時間:9:00〜17:00
電話対応時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。

お問い合わせはこちら